定年後はタイへ移住したい

もうすぐ定年を迎えるんだけど
老後の生活は南国で過ごしたいと考えています。

 

やっぱ寒いところはツライです。
暑さはなんとかしのげますが、寒さは本当に苦手なんです。
しかも、寒いと膝が痛んだり腰が痛くなったりします。

 

その点、暖かい地域だと過ごしやすいですねぇ〜〜!

 

 

ベストはタイだと確信!

 

移住しようと考えたときに重要視するのが治安と物価です。
さすがに住んでいて危険を感じるところはパスです。
老後をのんびり過ごすために移住するのに、身の危険を感じる場所は論外です。

 

それから老後だから細々と暮らすことになります。

 

経済的には日本に賃貸マンションを持っているためその家賃収入と年金で生活することになるため、できるだけ物価が安いところじゃないとダメですね。

 

お金にもっと余裕があるならハワイ移住なんて最高ですが
とてもじゃないけど住むには物価が高すぎます。
家賃も高いし食費も高いためハワイは無理です。

 

 

その点、タイ・バンコクは治安も悪くないし、物価も安いです。

 

日本と比較して物価は3分の1くらいでしょうか。
やっぱ物価が安いことってものすごく重要です。
お金が有り余ってるなら別ですがそうでないなら、物価が安いところじゃないと老後移住は実現できません!!

 

食事も日本人に合うため、全く問題ナシ

 

こうやって考えると老後の移住先としてベストなのがタイ・バンコクなんです。

 

 

 

日本より格安なゴルフ費用

 

タイ移住のメリットは生活費が安くて暖かいということだけじゃなく、
ゴルフ好きにはたまらないんです。なんせタイのゴルフは格安です!

 

コースや日程などにもよるんだろうけど、日本でゴルフするより半額以下でできちゃいます。

 

理想はタイ移住して月に5〜6回ゴルフへ行くことです。
そのためにあと数年日本で働いて貯金をつくり、タイへ移住しちゃいます!

 

 

 

タイ移住のトラブル!?

 

ちょっと知人から聞いた話だけど、タイ移住すると日本人同士で知り合いになるようです。
やはり現地で暮らしていると日本人が行くところが限られてくるため、顔見知りになるようです。そこでタイ人じゃなく、日本人の詐欺師に騙されることがあるようです。

 

最初は親切な日本人だと思って付き合っていくと、ある日投資詐欺なんかに騙されるそうです。もしタイ移住することになったら絶対に気をつけなくちゃですね。